2019年12月05日

K-POPなんて皆無!昭和日本の紅白歌合戦には華があった!

昭和の紅白歌合戦にはがありました
K-POPなんて皆無

今とは違って
紅白でありであり合戦でした。
今はもう、「普通のバラエティーショ―
になってしまいました

ワクワクワクワクしてくるOPの入場行進曲です 

すごい豪華な歌手の入場ですね

さぁこれから始まるんだ...
昭和だなぁ

歌謡曲も
演歌も
フォ−クも、
全てがいい時代でした

この頃の紅白歌合戦は、
らしかった、ですねーー。

この年昭和50年は、
広島東洋カープがセ・リーグ優勝した年だったんですね。

歌も、みんな、うまいですねぇ〜

とにかく、歌手が豪華ですね。

約2時間程前に日本レコード大賞の受賞がありました。
受賞した歌手を称える場面もありました。
この時代はいい意味で日本レコード大賞と連携してましたし、
日本レコード大賞にも威厳がありました。
しかし、今では...

もう亡くなった方もたくさんおられます。

歌詞がちゃんと聞き取れる時代だったんですね。

昭和の、
歌謡曲全盛期の頂上期だった様に思います。

日本の家庭の唯一の娯楽がTVだった頃
TVを一家団欒で見ながら
笑ったり少し歌ってたりして楽しかったですね


ひとりでTVを見ながら暖まるのには快適です。 

ちょっと横になってテレビを見るのに重宝します。 

使わないときはサイドテーブルにしておけばいいです。 

机の下で足温器としても・・・ 


一人おせちが流行ってるようです。

お忙しい方に、ぜひ!

Rakuten Global Market - Shop from Japan

Travel Features
Ongoing Features
Rankings and Special Collections
Destination Features

Rakuten Kobo
あわせて読みたい

お得に旅する 〜キャンペーン情報〜

ふたりで行きたい 〜カップル向け特集〜

族旅行へ 〜ファミリー向け特集〜

少し贅沢な旅 〜高級ホテル・旅館特集〜

温泉に行こう 〜温泉特集〜

格安出張でGo 〜出張ビジネスホテル特集〜

あわせて読みたい

泊ってよかった!ホテル・旅館ランキング

いい湯だな♪温泉宿予約

高級ホテル・旅館予約

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

出張ホテル予約

地域活性化プロジェクト ニッポンをつなぐ旅

懸賞広場




楽天Edyチャージ
楽天Edyは前払い型のいわゆる「電子サイフ」であり、
カードに通貨価値(バリュー、Edyバリュー)をチャージする必要があります。
楽天Edyにチャージできる最大金額は50,000円です。
チャージされている通貨価値を払い戻したり、換金することは規約で制限。

現金によるチャージ
現金をチャージする場合は、対応店舗に設置されている
据え置き型の専用入金機(Edyチャージャー)やPOSレジで行います。

2018年10月15日より、セブン銀行ATMでのチャージ対応が開始され、
1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円からの選択または
25,000円までの任意金額(1,000円単位で指定可能)の指定によるチャージが可能。
そして、お釣りとなる紙幣の出金も可能。

オンラインチャージ
金融機関口座またはクレジットカード決済や一部のデビッドカードでチャージ可能。
パソコンから楽天Edyのサイトで利用登録を行い、
サイト上でチャージを行う方法と、携帯電話アプリを用いてチャージを行う方法があります。





【関連する記事】
posted by マッキー at 16:11| 兵庫 ☔| Comment(0) | 嫌韓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。