2019年10月09日

韓国人はどんなに卑劣なことをしてでも勝てればよいのです!

過去には
スイーツ世界大会で
が日本に卑劣な妨害
変な所にプライドが、、
それでも日本は世界一

こんなことする人は世界大会に出ないで欲しいです。

妨害を受けても勝つ
それが日本人
さっすがです

> 我々は日本だけには負けたくないんだよ
その割には何をやっても勝てないようです

不正をしてでも勝ちたい。
バレても言い訳して
人のせいにする。
反省しない。
謝らない。

正々堂々という言葉、語にあるのでしょうか?

なぜ自分で自分の品性を落とすようなことをするのでしょうか・・。

こんな勝ち方して嬉しいと思える国民性なのです。

勝ちたいなら味で勝負すればいいのに。

もっと努力をしてみたら.....


日本人の食文化は食べ物や食材を極力無駄にせず、
知恵を絞り、残さない事を美徳としています。

の反日教育は中国の比ではなく、
度を過ぎてるようです。

妨害に遭っても世界一になる日本

改めて日本人に生まれてよかったと思います。
は自国の危機に真剣に自覚を持ちましょう。

国の代表が悪ければ必然的に国民も良くはならないですよね…

それでも稀に良い人は居るらしいですけど、
そのような方が増える事は難しいでしょうね〜

【関連する記事】
posted by マッキー at 11:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | 嫌韓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。